UGG®によるUNIVERSALコレクションの立ち上げ
私達のイノベーション

UGG®によるUNIVERSALコレクションの立ち上げ

28 2月 2021

カリフォルニハを本拠地とするライフスタイルブランドであるUGG®は、ネット・リテーラーであるZappos.comと組み、その最初のフットウェアコレクションを立ち上げました。UGG® UNIVERSALは、クラシックショート(Classic Short)とニューメル(Neumel)という2つの伝統的モデルに代表されますが、特大サイズのジッパーと調整可能な靴紐で対応性が向上するよう再デザインされています。

本コレクションは、2020年末、前Zappos社代表取締役であるトニー・シエ(Tony Hsieh/謝家華)の突然の死の直後に感動的に発表されました。トニーは特筆すべきリーダーであり、先見の明があり、新境地の開拓者でコミュニティーの一員でした。トニーの遺産は、Zappos革新性と彼が設立に助力した顧客サービスの文化として今も息づいています。トニーの製品と人に対する情熱により、フットワード産業のレベルが向上され、イノベーションと消費者重視の面で他の産業リーダーに挑戦しました。UGG® UNIVERSALコレクションにはこの精神が反映されています。

Zappos Adaptiveのプラットフォームにアクセスして、コレクションの適用範囲の大きさを確かめてください。これは、お客様の多様なニーズを考慮しながら、製品がユニバーサル(普遍的)なデザインに仕上がるよう、障害のある人々に広範囲に渡る調査を行った結果です。このZapposとのパートナーシップにより、UGG®が、見た目と同様に着心地の良さを求めるお客様向けの、時代に左右されないモデルをより楽に着られるようデザインする真に民主的なブランドであることがはっきりと示めされました。

UGG UNIVERSAL立ち上げのためにZapposとのパートナーシップを継続することは弊社にとって非常に刺激的なことと考えています。」とUGGの親会社であるデッカーズブランドのファッション・ライフスタイル局長アンドレア・オドネル(Andrea O'Donnell)女史は語ります。「Zappos は、ショッピング・エクスペリエンス(お買い物体験システム)を企画推進し、ファッションを機能的で全ての人が利用できるZappos Adaptiveを創り上げただけでなく、弊社の伝統的スタイルのZappos Adaptiveへの対応を促進したように、Zapposは実に協力しやすいパートナーです。弊社はZappos Adaptiveプログラムに協力したことを非常に誇りに思います。」

Zappos Adaptiveのビジネス推進マネージャーであるダナ・ズンボ(Dana Zumbo)女史は以下の様に語ります。「弊社は、UGGとのパートナーシップを非常に重要であると考えます。ファッション産業の高い受容力を擁護し、不平等を是正しようという弊社の強い決意をUGGブランドとは共有できます。本コレクションを生み出す上で、弊社は消費者の意見を直接集めるために、フォーカスグループと共に障害者グループも招き、共に議論してもらいました。弊社はUGGブランドの初めてのユニバーサルデザインに協力できたことを謙虚に受け止めています。」

伝統的ショートのモデルは栗色と黒の色揃えがあり、ニューメルモデルは栗色・クロ・グレーの色があります。本コレクションは、特大サイズの二重ジッパーと後ろのプルタブ(つまみ)、さらに留め釘(トグル)-調節可能ストレッチ靴紐といった適応性の高さを特徴とし、サイズは女性・男性用で5~18、子供用で10~6であり、値段は130~170イギリスポンドです。UGG® UNIVERSAL Zappos.com.上で購入できます。