ファミリーの一員:材料イノベーションに対する当社の取り組み
私達のイノベーション

ファミリーの一員:材料イノベーションに対する当社の取り組み

13 10月 2020

未だかつてないほど、環境への影響を削減するため、ブランドは革新的方法を生み出す必要があります。大陸が燃え、古い熱帯雨林が伐採され、河川が汚染される中、ファッションが自然資源や私達の環境を危険にさらすことは許されません。スタイルや着やすさに支障を起こさない反面、地球への影響がより少なく長持ちする用途の広い材料である代替品を探し出す必要があります。

地球や地域社会を保護するため、デッカーズファミリーの一員であるUGGは、2016年から、世界最大の企業の持続可能な開発運動「国連グローバル・コンパクト(UNGC)」のメンバーです。同運動のメンバーとして、持続可能な開発目標(SDGs)に見合う目標を設定し、責任を持って当社の発展と取り組みを追跡できるようにします。追跡対象となる分野は、特に当社に関連深い材料、廃棄物、男女平等、質の高い教育、化学物質、気候・クリーンエネルギー、人権です。

これらの目標向かって進むための主要な方法となるのが、革新的な材料の使用です。これにより、廃棄物の削減・再利用、水資源の保護、責任ある化学物質管理が促進され、さらに、クリーンエネルギーの利用やサプライチェーンの賢明な選択により気候変動に対する影響を緩和できます。

織物材料の部門で、UGGはデッカーズブランズの総合繊維消費の大部分(重量)を占めています。これは、上記目標を達成する際にUGGが果たす役割が不可欠であることを意味します。2021年、当社はこれらの目標全てにおいて進展を続け、当社製品の材料寿命評価報告を完成させる予定であり、これにより科学的データに基づいたより持続する製品の開発・デザインと精巧な炭素削減対策の模索が可能になります。

関連記事
論文

世界的に大流行する新型コロナウィルス(COVID-19)の救援に百万ドル援助#UGGTOGETHER

13 10月 2020
さらに詳しく
論文

LGBTQ+をサポートする

13 10月 2020
さらに詳しく
論文

ファッション業界における平等・インクルージョン受け入れ・多様性の容認に取り組む#UGGTOGETHER

13 10月 2020
さらに詳しく