ファッション + 事実–デ:タに基づいた活動
私達の環境

ファッション + 事実–デ:タに基づいた活動

13 10月 2020

当社は、精巧な二酸化炭素排出量計算方法を探求し、専門の提携企業と共同でパリ協定の目標に従い温室効果ガス(GHG)の排出量の削減に確実に貢献し、地球的温暖化を工業化以前と比較し2°C以下に抑え、できれば1.5°C以内に留まることを目指しています。

調査対象範囲1、2及び3の排出量を調べ、当社による環境負荷を正確に把握しようと計画しています。そして、パリ協定に準拠した削減目標の設定を予定しています。

当社により現在進められている変化への取り組みの一環として、将来より良い決定が下せるように二酸化炭素排出に関連するビジネスに深く関わろうと考えています。当社製品が持続性に優れているのは当社の誇りですが、快適な気持ちにさせる製品の開発も当社の願いです。当社には、当社事業もたらす全ての影響を理解・評価・管理する責任があり、できるだけ小さな負荷のみをこの地球に残す革新的な新材料について研究を続けています。

しかし、諸目標にはなにかしらの目新しさはありません。UGGはデッカーズファミリーブランズの一員として、2016年からともに世界最大の企業の持続可能な開発イニシアチブとして9,500以上の企業が加入する「国連グローバル・インパクト」のメンバーです。当社の現在の目標及びそれに関する進捗状況の詳細については、ここから読めます。

これらの諸目標に向けて努力することにより、地球の環境の安定に貢献できるでしょう。この計画は現在進行中で、今後何ヶ月、何年にも渡って基礎作りを行いながら、お客様と当社の発展状況を引き続き共有していきます。