UGG® Community Projects | People Power Our Product, Purpose and Our…

Feel Good.

まずは人から

人々こそが当社の製品や目的、そして地球に力を与えてくれます。だからこそ、私たちは多様性やジェンダーの平等、女性のエンパワーメント、そしてすべての人のインクルージョン(包含)の促進に努めています。私たちは、従業員、顧客、コミュニティ、またその先まで広く擁護しています。

ここで、私たちのポリシー、プロジェクト、パートナーシップの詳細を読み、私たちが目標に対してどのように進んでいるかの状況を正確に知ることができます。

私達のコミュニティー
HERprojectを通して、3万3000人以上の女性を支援し、2027年までに10万人の女性を支援する計画です。
私達のコミュニティー
当社は2020年、LGBTQ+コミュニティーの受け入れを促進し、平等を推進する非営利団体GLAADに12万5000ドルを寄付しました。

記事

論文

人種差別にNOを#UGGTOGETHER

13 10月 2020
当社は2020年6月、ジョージ・フロイド(George Floyd)の死とそれに伴う世界中の抗議行動を受け、人種差別と戦うためにさらなる行動を起こすことを公言しました。それ以降、当社全体で率先してこの優先課題に取り組み努力をしてきました。
さらに詳しく
論文

HERproject で女性をエンパワーする

13 10月 2020
不公平を削減する取り組み、持続可能で社会的に責任ある事業の展開を行うという誓約に従い、2016年にBSRのHERprojectとパートナーシップを組みました。HERprojectは、女性の地位向上のために当社のような世界的ブランドを、サプライヤーや地元のNGOと結束させる協力戦略です。
さらに詳しく
論文

世界的に大流行する新型コロナウィルス(COVID-19)の救援に百万ドル援助#UGGTOGETHER

13 10月 2020
今年、世界は計り知れないほど変化し、新型コロナウィルス(COVID-19)の世界的大流行に対処するために人類がともに協力して希望や連帯感を築き上げ、支援活動を行う必要がありました。
さらに詳しく
論文

LGBTQ+をサポートする

13 10月 2020
UGGは、5年間にわたってパシフィック・プライド財団(PPF)のパートナーを務めることを誇りにしてきました。この財団は人々をつなげ、地域社会と人々の連帯の原動力となり、LGBTQ+コミュニティーと目に見える形で結束するために不可欠な場となっています。PPFは、カリフォルニアを拠点にするLGBTQ+センターで、性的指向・性同一性・ヒト免疫不全ウィルス状態(HIVステータス)に関わらず、全ての人に対する平等と尊重を守るために活動しています。PPFはUGGのマーケティングチームと通信チームのパートナーとなり、UGGは毎年サンタバーバラで開催されるPPFのプライド・フェスティバルとプラウド・プロムを後援しています。
さらに詳しく
論文

ファッション業界における平等・インクルージョン受け入れ・多様性の容認に取り組む#UGGTOGETHER

13 10月 2020
平等・全種類の人々の受け入れ・多様性の容認は、当社内でも当社が関与する地域社会でもUGGにとって基本となる価値観です。当社は、全活動を通してこれらの価値の推進・擁護に取り組み、従業員が自由平等に、性別・性同一性・年齢・人種・障害・性的指向に関わらず活動できる全種類の人々を受け入れる文化作りのために努力します。
さらに詳しく
論文

家族の一員:地域社会に対する当社の取り組み

13 10月 2020
当社は、UNGC持続可能な開発目標に従った当社の取り組みのために、デッカーズファミリーの一員として、人権・男女平等・質の高い教育に関して一連の目標を設定しました。
さらに詳しく
論文

家族の一員: デッカーズの国連グローバル・コンパクト(UNGC)持続可能な開発目標のための取り組み

13 10月 2020
持続可能な開発目標は、国連の全メンバーにより2015年に採択された企業が人権・労働・環境・汚職防止問題関する目標を協力して推進することを促す世界共通宣言です。
さらに詳しく
インタビュー

人々のパワー -アンドレア・オドネル(ANDREA O’DONNELL)へのインタヴュー

13 10月 2020
アンドレア・オドネル、2016年よりデッカーズブランズのUGG®によって創設されたUGG® & Koolaburra (UGG®&クーラブーラ) プレジデント、人々と地球に対する当社の公約にはオドネル社長の思想が反映されています。
さらに詳しく