動物愛護促進のためにパートナーシップを構築
私達のイノベーション

動物愛護促進のためにパートナーシップを構築

13 10月 2020

当社は、デッカーズと共に業界における動物の取り扱い基準を改善するための、以下のような幾つかの運動に参加しています。

責任のある羊毛標準

当社は、社会的責任に答えた羊毛標準国際ワーキンググループの創設メンバーです。2015年、当社は他のブランド、動物愛護グループ、農家やサプライチェーンのメンバー、さらにテキスタイル・エクスチェンジ(Textile Exchange)に参加し、社会的責任に応えた羊毛標準を定めました。この標準では、国際標準として動物福祉を保護し、ベストプラクティスを支援し、産地の追跡を確実行えるように提起します。最終的には、購買上の志向をガイドするため消費者に明確で信頼できる情報を提供します。

皮革ワーキンググループの動物愛護グループ

当社は、皮革ワーキンググループの動物愛護グループのメンバーであり、このグループは皮革の産地追跡、屠殺規定、保証計画案、及びリスクマッピングを優先的に行っています。